アトピーさんに良い糖分って何?? - 茨木市アトピー専門「悠々堂まき鍼灸院」

電話: 072-629-1665
大阪府茨木市 アトピー

HOME > アトピーと食事 > アトピーさんに良い糖分って何??

アトピーさんに良い糖分って何??

2014年09月11日

【茨木市 アトピーなら悠々堂 まき鍼灸院】

糖分は摂りすぎるとアトピーが悪化します。
特に白砂糖をたくさんとるとかゆくなります。


白砂糖(精白した砂糖)が
大量に入った甘い市販のお菓子は
特に悪化します。
甘い清涼飲料水やドリンクも
アトピーが悪化しやすいです。

お菓子や加工食品によく
使われているのは白砂糖です。
お料理にもよく使いますね。

白砂糖は、サトウキビから
精製されで出来ているものです。

白砂糖は、白血球の働きを低下させますし、
腸からの吸収は極めて早く、
インスリンを過剰に分泌させ、
血糖値を急上昇させてしまいます。

また、白砂糖は吸収する際に、
クロム・マグネシウムなどのミネラルや、
ビタミンB群を過剰に消費します。

アトピーの改善にはビタミンB群は必須ですよね。
中でもビタミンB1は皮膚の粘膜を修復し、
保護する役割のある重要な役割があります。

つまり白砂糖を摂るとB郡が消費されるので
皮膚の修復がうまくできなくて
アトピーが悪化してしまうのです。

白砂糖は健康にもアトピーにも
よくないことはわかりましたが、
アトピーの方でもすべての食事や
生活において砂糖を除去することは
難しいですし、辛いですよね。

では、アトピーの方が、
白砂糖よりも、安心して使える
糖分はあるのでしょうか。

それは、未精製の黒砂糖や、
てんさい糖(ビート糖)です。

未精製の砂糖と聞くと、
体に悪そうなイメージでしょうが、
色々なミネラルなどが入ったままという
意味での未精製であり、
そのために不純物が多いということです。

ですから、吸収しにくい砂糖なので
血糖値の急上昇がないわけです。

白砂糖は消化吸収する時に、
ミネラルやカルシウムなどを使いましたよね。
白砂糖ならば、体に必要なミネラルや
カルシウムが失われてしまいますが、

黒砂糖やてんさい糖なら、不純物として、
もともとミネラルやカルシウムが入っています。
そういった意味ではアトピーの方には
おすすめの糖分なのです。

同じ理由でハチミツも、純粋なハチミツなら
ビタミンやミネラルが豊富なので
少しなら摂っても大丈夫です。

100%純粋なメープルシロップも
ビタミンやミネラルが豊富なので
少しなら摂っても大丈夫です。

オリゴ糖は、腸内環境をよくしますから
アトピー改善にも役立ちますから
適量を摂るのは良いです。
オリゴ糖も優良なものを選ぶといいです。

ハーブティーや紅茶に入れることが多いです。

とは言っても、どれも糖分なので、
どの場合も摂りすぎると
アトピーにも健康にも悪いのは確かです。
必要に応じて少し使うといいです。

まとめると、アトピーにとって
白砂糖は厳禁で、他の未精製の
糖分は、必要に応じて適量を使うのは大丈夫です。


【茨木市 アトピーなら悠々堂 まき鍼灸院にお任せください!!】



症状別ページ

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引情報


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

ofa-.jpg


電話・メールでのお問合せ

電話: 072-629-1665
メールでのお問合せ
LINEで予約する
「悠々堂まき鍼灸院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 072-629-1665
【 営業時間 9時~20時
【 電話受付 】 8時30分~19時30分
【 定休日 】 日・祝

PageTop

初めての方へ
kindleside.jpg
お問合せ

※下記リンクには各症例の体験談が書かれております(得られる結果には個人差があります)

メニュー
新規予約ご希望の方へ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
カテゴリー
会社概要

大阪府茨木市 アトピー専門
「悠々堂まき鍼灸院」


【住所】
〒567-0888
大阪府茨木市駅前3-1-26


【電話番号】
072-629-1665


【営業時間】
9時~20時


【電話受付】
8時30分~19時30分


【定休日】
日・祝


【最寄駅】
JR茨木駅 徒歩5分
阪急茨木市駅 徒歩15分


【駐車場】
有 1台 (事前に電話で確認)


新着記事