アトピーと睡眠 - 茨木市アトピー専門「悠々堂まき鍼灸院」

電話: 072-629-1665
大阪府茨木市 アトピー

HOME > アトピー改善方法 > アトピーと睡眠

アトピーと睡眠

2015年07月18日

【アトピーと睡眠について】

睡眠はアトピーの方にとっては大変重要なもので

どれだけよい食事・運動・施術を行っても

睡眠時間が十分でない、

睡眠の質が悪い、

と身体の状態は良くなっていきにくいです。

より良い睡眠をとるための方法をお伝えします。

●睡眠はなぜ必要なのか?

良い睡眠をとる方法

1・早寝早起き

2.寝る前のPC・スマホをやめる

3・寝る前1時間くらい前にお風呂に入る

4.自分だけの眠りの儀式を作る

●睡眠中に身体は自然治癒力によって回復し

本来の元気さを取り戻します。

また、アトピーの方は痒いですよね。

皮膚で常に炎症が起きているということになります。

炎症が慢性的に起きているので、

自覚されていないですが

疲労感が強いです。

アトピーでない方に比べ慢性疲労の状態になっています。

いかに良い睡眠がとれるかが

改善するかしないかに大きく関係します。

ですので、良く眠る=症状改善と考えて頂けるといいかと思います。

睡眠不足の原因は大きく分けて2つあります。

心の問題

身体の問題

の2つです。

心の問題はストレスです。

お仕事や人間関係の様々なストレスですね。

家に帰ってきてからめちゃくちゃ痒い、

と言う方は多いですよね。

それはやはり職場・学校のストレスですよね。

また、身体のストレスは、実際の痒みそのものです。

かゆみで目が覚めると言うことがありますね。

特にこの暑さは汗で余計に痒いですね。

子どもさんが小さい方は、親御さんも一緒に睡眠不足ですよね。

それでは、睡眠不足をいかに解消するか、お伝えします。

先ず大事なこと・・・

【なぜ睡眠が必要なのでしょうか?】

その1・「肌が生まれ変わる時間が睡眠の時間」だからです。

 

「ターンオーバー」と言う言葉はご存知でしょうか

表皮は一番内側から

「基底層(きていそう)」

有棘層(ゆうきょくそう)」

「顆粒層(かりゅうそう)」

「角質層(かくしつそう)」

と4層構造になっています。

この表皮が生まれ変わることです。

 

基底層で生まれた細胞は形を変えながら表面に押し上げられていき

無核となり死んだ状態で角化細胞となりますが

この細胞は新しい細胞に押し上げられるようにして表面まで上がり

最後はアカとなって自然にはがれ落ちる構造となっています

このサイクルがターンオーバーです。

個人差がありますが

26~56日の周期で生まれ変わります。

 

アトピーの方は、掻き壊しがあって

サイクルが短くなりがちです。

そうしてできた各層は機能的にも未熟で

バリア機能が弱く外からの刺激に敏感で

より一層かゆみを感じやすい状態です。

ですので、正常な皮膚を取り戻すためには

より一層睡眠が大事なのです。

その2・「夜10時から夜中の2時くらいに成長ホルモンが出るから」

成長ホルモンとは、背がのびるためだけのホルモンではなく

「新生・修復・成長」には欠かせないホルモンなのです。

また、睡眠中に副腎皮質ホルモン=ステロイドが出るのです。

ステロイドって軟膏だと思っているかもしれませんが

実は誰でも自分の身体の中から出ています。

炎症を抑える、アレルギー反応をコントロールする、という重要な役割があります。

自分の身体から出る副腎皮質ホルモンはもちろん安全!!

それではどのようにすれば、良い睡眠をとれるでしょうか?

基本的なことからお伝えします。

1・早寝早起きする

 

当たり前ですが早く寝たら、早く眠くなります。

夜更かししていれば、

「ターンオーバー」のごーるでんたいむを逃してしまう可能性が高くなります。

また、早起きすることで

「朝日」を浴びるいことができますよね。

起きた時に十分な朝日を浴びると

体内時計にスイッチが入って

睡眠のサイクルが正常になります。

出来るだけ早寝早起きを心がけましょう!!

 

2・寝る前のパソコンやスマホをやめる

パソコンなどの強い光は睡眠の妨げになります。

また、情報過多で脳が休まりません。

1時間前くらいは見るなら本や雑誌にする方がよいでしょう。

また、お部屋が明るすぎるよりも

落ち着いた暗めのライトにし

ゆったりとした音楽などを聞いたりして

寝やすい環境作りをしてみて下さい。

3・寝る前1時間くらい前にお風呂に入る

寝る前に体温が下がらないと眠れません。

お風呂に入って一旦体温を上げると、

その後下がりやすくなり、睡眠しやすくなります。

 

4・自分だけの「寝る前の儀式」を作る

眠りにつくまでの手順をパターン化して一種の「儀式」を作り上げておくと、

自分の体に寝るべき時であることを教えて眠りにつきやすくなります。

最初はうまく行かない事があっても、

次第に自分の体がパターンに順応して眠るタイミングを覚えるようになります。

【アトピー 大阪なら悠々堂 まき鍼灸院にお任せください!!】



症状別ページ

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引情報


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

ofa-.jpg


電話・メールでのお問合せ

電話: 072-629-1665
メールでのお問合せ
LINEで予約する
「悠々堂まき鍼灸院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 072-629-1665
【 営業時間 9時~20時
【 電話受付 】 8時30分~19時30分
【 定休日 】 日・祝

PageTop

初めての方へ
kindleside.jpg
お問合せ

※下記リンクには各症例の体験談が書かれております(得られる結果には個人差があります)

メニュー
新規予約ご希望の方へ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
カテゴリー
会社概要

大阪府茨木市 アトピー専門
「悠々堂まき鍼灸院」


【住所】
〒567-0888
大阪府茨木市駅前3-1-26


【電話番号】
072-629-1665


【営業時間】
9時~20時


【電話受付】
8時30分~19時30分


【定休日】
日・祝


【最寄駅】
JR茨木駅 徒歩5分
阪急茨木市駅 徒歩15分


【駐車場】
有 1台 (事前に電話で確認)


新着記事