【脱ステ・脱保湿しながら、体の内側からアトピーを良くする方法】運動 - 茨木市アトピー専門「悠々堂まき鍼灸院」

HOME > 脱ステ脱保湿お役立ち情報 > 【脱ステ・脱保湿しながら、体の内側からアトピーを良くする方法】運動

【脱ステ・脱保湿しながら、体の内側からアトピーを良くする方法】運動

2020年06月22日

【脱ステ・脱保湿しながら、体の内側からアトピーを良くする方法】
運動

当院は鍼灸でアトピーを良くするのですが、
鍼灸って体に何をしているのか?
鍼灸をすると
体がポカポカします。
これって「巡りが上がっている」ということです。
循環している、ということです。

アトピーの方は、熱が偏っているといえるんです。

顔があかい
首がかゆい
足がかゆい
等など

局所に熱が偏っている!
ってわかりますよね。

逆にお腹・手足はとても冷たかったりするんですよ。
冷え性なんです。
顔や頭は熱くて、手足、体の芯は寒い・・・という感じです。

健康なら、どこにも偏らず、同じように熱はながれます。

アトピーの方は、その偏りがあるので、それを改善すると、バランスが良くなり、
良くなっていきやすいという事なんです。

鍼灸はとても巡りを上げることができます。

巡りを上げる方法としてとってもよいのが

「運動」

運動をするとあったかくなりますよね。

血管は奥の筋肉からずっと貫通してくるので、
運動で皮膚への血流ももちろん良くなります。

汗も出て、水分も動きます。

全身の巡りが上がります。

運動の種類ですが、

あまり瞬発的に筋肉を動かすような運動はあまりお勧めできません。
また、
ランニングよりもウォーキングのほうが
より有酸素運動なのでおすすめです。

ただ、皮膚に亀裂が入っている時期は、運動は難しいので
ある程度皮膚が良くなってからでよいです。

また、運動すると汗がでて、かゆみが増えることが多いですから、
最初は汗が少し出るくらいの運動量で様子を見て、
徐々に運動量を増やしていくことをお勧めします。

汗対策が大変なんですが、
お灸・運動をしていきながらだと、
徐々に汗にも強い肌になっていきますよ!

男性の方で
ジムに行きだしました
ランニングを夜にしています
ご夫婦でうをーキングしています!
という方が多いですよ。

特に男性は、「運動ができるようになりたい!」という
夢をもって来院される方、結構おられます。

アトピーを良くするためには
体の巡りを上げる
循環を上げる
代謝を上げることが大切です

是非、運動を何かしてみてください。

楽しみながら、できると一番良いですよね。



症状別ページ

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引情報


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ofa-.jpg


電話・メールでのお問合せ

電話: 072-629-1665
メールでのお問合せ
LINEで予約する
「悠々堂まき鍼灸院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 072-629-1665
【 営業時間 9時~20時
【 電話受付 】 8時30分~19時30分
【 定休日 】 日・祝

PageTop

初めての方へ
kindleside.jpg
お問合せ

※下記リンクには各症例の体験談が書かれております(得られる結果には個人差があります)

メニュー
新規予約ご希望の方へ
薬なしでアトピーを克服して大好きな自分になる方法
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
カテゴリー
会社概要

大阪府茨木市 アトピー専門
「悠々堂まき鍼灸院」


【住所】
〒567-0888
大阪府茨木市駅前3-1-26


【電話番号】
072-629-1665


【営業時間】
9時~20時


【電話受付】
8時30分~19時30分


【定休日】
日・祝


【最寄駅】
JR茨木駅 徒歩5分
阪急茨木市駅 徒歩15分


【駐車場】
有 1台 (事前に電話で確認)


新着記事