大阪 馬油について - 茨木市アトピー専門「悠々堂まき鍼灸院」

電話: 072-629-1665
大阪府茨木市 アトピー

HOME > アトピー改善方法 > 大阪 馬油について

大阪 馬油について

2015年08月23日

【アトピー 大阪 悠々堂 まき鍼灸院】

我が家では良く使っていた「馬油(ばーゆ)」

についてです。

bayu.jpg

我が家の二男は子どもの頃アトピーで痒がっていましたが

よく使っていたのは馬油(バーユ)でした。

馬油とは

馬の身体の一部から抽出された脂で

馬のたてがみやその基部、皮膚の脂肪層から取り出す脂肪のことを言います。


●特徴・効能

1.強力な浸透力
2.抗酸化作用・殺菌作用
3.炎症を沈め、熱を取り去る
4.保温・保湿・血液循環促進
5.食べられる(副作用なし)
6.植物性脂肪と動物性脂肪の中間

出典  馬油の特徴と使い方

上記のような特徴と効能を備えているため、

昔から馬油は、火傷、肌荒れ、ひび、あけぎれ、切り傷、痔などの民間治療薬として広く知られています。

また食用にも使えるように副作用がないと言われ

医師の処方がなくても安心して用いられてきました。

漢方を扱う病院でもアトピーやニキビのなどの治療薬としても処方されています。

その他、腰痛、肩こり、花粉症などあらゆる体の不調に効く万能薬です。


●バーユがお肌に良い理由

成分が人間の身体の脂に酷使しているからなじみやすいです。

なじみ易い理由は

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸との割合が人間と同じだからです。


浸透力が強いから良いのですが

良すぎてトラブルにつながる事もあります。


バーユでアレルギーが出る人は

「動物の脂」全般にアレルギーの場合があります。

ラノリン軟膏(羊の脂)にアレルギーのある人は

馬油もダメな場合が多いです。

ranorin.jpg


●馬油はべたつき感が強い

浸透力は強いのですが

塗った後のぬるっとした感覚が皮膚に残ります。

シャツも茶色くなったりします。

二男のシャツがいつも茶色っぽくて

分かり易かったこと

覚えています。


参考  http://atopyandsobo.org/?p=1872


☆ちなみにテレビで有名なメイクアップアーチストのIKKOさんは

馬油の愛用者ということです!!


美容的効果でのご利用らしいです。

使い方は

お顔全体に馬油を塗った状態のまま、湯船に15分~20分程つかって、ぬるま湯で洗い流します。

※馬油の浸透力で角質層まで染み渡り、お肌が美しく蘇ります。

馬油は美肌効果が非常に高く、万能です

よかったら、試してみてくださいね。


【大阪アトピーなら 悠々堂 まき鍼灸院】



症状別ページ

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引情報


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

ofa-.jpg


電話・メールでのお問合せ

電話: 072-629-1665
メールでのお問合せ
LINEで予約する
「悠々堂まき鍼灸院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 072-629-1665
【 営業時間 9時~20時
【 電話受付 】 8時30分~19時30分
【 定休日 】 日・祝

PageTop

初めての方へ
kindleside.jpg
お問合せ

※下記リンクには各症例の体験談が書かれております(得られる結果には個人差があります)

メニュー
新規予約ご希望の方へ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
カテゴリー
会社概要

大阪府茨木市 アトピー専門
「悠々堂まき鍼灸院」


【住所】
〒567-0888
大阪府茨木市駅前3-1-26


【電話番号】
072-629-1665


【営業時間】
9時~20時


【電話受付】
8時30分~19時30分


【定休日】
日・祝


【最寄駅】
JR茨木駅 徒歩5分
阪急茨木市駅 徒歩15分


【駐車場】
有 1台 (事前に電話で確認)


新着記事