これも保湿になります! - 茨木市アトピー専門「悠々堂まき鍼灸院」

HOME > 脱ステ脱保湿 > これも保湿になります!

これも保湿になります!

2020年05月18日

【大阪 茨木 アトピー 悠々堂 まき鍼灸院】

これも保湿!!!!

保湿といえば、保湿剤といわれるクリーム、軟膏、ローション、オイルなどだけと思っていませんか?

当院がお伝えしている「脱保湿」の保湿には
それ以外の多くの保湿があるのです。

塗るもの以外の保湿についてご紹介します。

これは、阪南中央病院の佐藤健二先生が教えてくださっていることです。

1お風呂・シャワー・温泉
潤いを流すだけではなく、保湿にもなります。
全身ぬれますし、
お風呂に入っているときは、痒いことを忘れる、
湯船につかっている時が一番安心できる・・・
等など、お風呂大好きな人、多いです。
カサカサ感がましになり、浸出液もその時は取れて
あったまるので、とても良いと思われがちですが・・・
お風呂上がりの乾燥が大変!
すぐにステロイドや保湿剤に手が伸びますよね。

結局、長湯することで、皮脂を落としてしまい、一層湯上りの乾燥を進めてしまうので
保湿剤を塗らざるを得なくなる、という悪循環になってしまいます。

できるだけ短く、ひどいときには入らない、シャワーは3秒!
入浴は3日に一回くらいとお伝えしています。

長湯を辞めたり、入らなくしたりすると、
「すごく楽です!」と言われています。


2.石鹸・シャンプー
使用後にしっとりするのは界面活性剤の効果です。常在菌も洗い流してしまいますし、
体にもよくないものが多いので、できるだけ使用しない方が良いです。

3.ガーゼ・包帯ぐるぐる巻き
分厚く巻くと、なんだかホワ~ンってなりますよね。あったかいですね。
保湿になりますので、ガーゼなどは1枚あてるだけにします。

4.布団・毛布にくるまる
どうしても寝てしまうのですが、冬などは当たり前にそうなりますが、原則としてできるだけ
薄いお布団、綿生地のタオルケットのようなものが良いです。
ジトっとして、汗が出たりしやすいです。
脱保湿中は特に異常な悪寒に襲われる方もおられますが、
基本的に一日中布団にくるまっているようなことは避けましょう。

5.服
基本、だぼだぼのTシャツ・短パンスタイルが理想です。
締め付けたり、覆ったりのない服が良いです。
通気性の良い服装、ということです。

寒い地域の方や真冬はどーなるんだ?
と思われる方もおられるでしょうけれど、
できるだけ、ということです。

6、タオルを首に巻く
だらだらと浸出液が流れたり、乾燥して傷口が痛かったり、曲げるのもつらいほどのツッパリ感があったりして
見かけも悪くて気になって首にタオルを巻きがちですが、これも保湿です!
首周りの空いた服をできるだけ着るようにしましょう。

7、マスク
とてもあったかいですし、湿ってます。
この度のコロナでマスクが必須になっている今日このころですが、
アトピーの方はとてもご苦労されています。顔に湿疹ができる人が多いです。
ご自宅で過ごされているときなどは、外された方が乾燥します。

8、かさぶたをはがす
これはなぜかといいますと、かさぶたをはがしたら、下から湿った皮膚が出てきますよね。
皮膚表面を柔らかい湿った状態にしてしまうので、保湿になるのです。
かさぶたは乾燥して突っ張って痛みが出るので、無意識で掻いて痛みを避けようとしているようです。
かさぶたははがしたくなりますが、我慢です!

9、浸出液をふき取る
ふき取ることで、新たな浸出液があふれてきますから、保湿になります。
ガーゼ一枚あてた状態で放っておくことが大事です。
特にタオルやティッシュでごしごしは厳禁です。

10、水分をたくさん摂る
皮下組織に水分が溜まって、浸出液の原因にもなります。
水分制限をすることで、乾燥がすすんでよくなりやすいです。

佐藤健二先生の著書による保湿とは

1・皮膚表面の湿り気蒸発や、漏れ出る水分を抑制するものを外用する
2、蒸発した水分が大気中に拡散しないようにする
3.皮膚を操作して乾燥状態に進むのを阻止する

以上、塗る以外の保湿についてでした。


全部一度にできません。
特にマスクをしないことは今では無理な場面は多いです。

できることから始めてください。

これを参考にして、「脱保湿」してアトピーをよくしていきましょう。

【大阪 茨木 アトピー専門 悠々堂 まき鍼灸院】



症状別ページ

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引情報


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ofa-.jpg


電話・メールでのお問合せ

電話: 072-629-1665
メールでのお問合せ
LINEで予約する
「悠々堂まき鍼灸院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 072-629-1665
【 営業時間 9時~20時
【 電話受付 】 8時30分~19時30分
【 定休日 】 日・祝

PageTop

初めての方へ
kindleside.jpg
お問合せ

※下記リンクには各症例の体験談が書かれております(得られる結果には個人差があります)

メニュー
新規予約ご希望の方へ
薬なしでアトピーを克服して大好きな自分になる方法
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
カテゴリー
会社概要

大阪府茨木市 アトピー専門
「悠々堂まき鍼灸院」


【住所】
〒567-0888
大阪府茨木市駅前3-1-26


【電話番号】
072-629-1665


【営業時間】
9時~20時


【電話受付】
8時30分~19時30分


【定休日】
日・祝


【最寄駅】
JR茨木駅 徒歩5分
阪急茨木市駅 徒歩15分


【駐車場】
有 1台 (事前に電話で確認)


新着記事