電磁波の影響とその対処方法その2 - 茨木市アトピー専門「悠々堂まき鍼灸院」

電話: 072-629-1665
大阪府茨木市 アトピー

HOME > アトピーと電磁波 > 電磁波の影響とその対処方法その2

電磁波の影響とその対処方法その2

2017年04月24日

~電磁波の影響とその対処方法その2~

denjiha irasuto.jpg

特に気を付けたいスマホ・携帯電話~なぜそんなに悪いのか?

本体自体が電波を発生している
皮膚に静電気がたまり、アトピー症状を起こしやすくなる
脳が電磁波に反応する
睡眠中の脳波が変化する
脳腫瘍・がんが発生しやすくなる
有害物質が脳に浸透しやすくなる
電磁波が脳内のホルモンをかく乱する
頭痛・ボケ症状が出易くなる
頭皮に影響、はげやすくなる
子どもは特に危険~電磁波を吸収しやすく、たまり易い

各国の携帯電話に対する対応

ドイツ:妊婦に対して携帯電話の使用制限を指導。

フランス:妊婦は携帯電話本体を腹部から離すように勧告。
16歳未満の子どもには携帯電話の使用を控え、
イヤホンの使用によって頭部に密着させるのを防ぐように勧告。
さらに、近々、子どもへの携帯電話販売の規制を含む厳しい処置が立法化されました。

イギリス:16歳未満の子どもには携帯電話の使用を控えるように勧告。

ロシア:16歳未満の子ども、妊婦は携帯電話を使うべきではないと勧告。

アメリカ、スウェーデン、スイス、イタリアも国別に勧告をしています
日本:勧告はしていませんが、日本の携帯電話が安全なのではありません。

 
電磁波対策Part1 ~スマホ・携帯電話~

〇イヤホンマイクを使用!
(※apple iphone 説明書き上では「持ち歩いているときも、常に5mm以上離す」とあります。
apple側でも、ハンズフリーでの会話を推奨しています。)

〇繋がり始めは特に電磁波の発生が強いので耳から離しましょう!

〇アンテナを伸ばして使う

〇電磁波の影響の少ない機種を選ぶ

〇防護グッズを使う


電磁波対策Part2~家電全般~

〇IH調理器:  出来るだけ離れる30㎝以内で使わない・なるべく大きな鍋で

〇電気毛布:   あらかじめ温めておいて、使用したら電源を切る
  
〇電子レンジ・ミキサー:  2メートル以上離れる

〇パソコン:  画面はブラウン管より液晶を。側面や背面に向かわない

〇テレビ:  1m以上画面から離れる

〇ヘアドライヤー・電気シェーバー: 一番皮膚に密着させるので、危険度は高いので弱にして使用


電磁波対策Part3~静電気対策~

〇ミネラルたっぷりの塩風呂~過剰な静電気が消失します

〇塩水うがい~過剰な静電気が消失します

〇静電気が発生しにくい衣類を選ぶ~綿が一番良い・付いているタグは必ず取〇り除くこと!
(特に頸についているものは体に影響しやすい)

〇金属製品はできるだけ身に着けない~帯電しやすい

〇電気配線・コンセントなどからも静電気は出ています!

〇寝る時はコンセントのそばは避ける

〇スマホを枕元に置いて寝ることなどはやめる。

〇出来る事なら部屋の電気のブレーカーを落として寝る。

◎脳そのものに静電気がたまる、とも言われています。
脳は非常に微弱な神経電流によって情報を全身に伝えています。
静電気がたまると本来の役割を果たせなくなり、誤作動も起こしやすくなります。
自律神経に影響が出てくるので、様々な症状の原因になっている可能性があります。
生まれたばかりの赤ちゃんにも静電気はたまりますので、
難治性の症状がある子どもさんなどは電磁波の影響も考えられます

【まとめ】
今回、お伝えしたことは一般的にはあまり公開されていません。

その理由は、電磁波・静電気は私たちの生活にあまりにも密着しているので

遮断するには限界がある、ということも一つあると思います。

私たちはその便利さの恩恵を多く受けています。有難い事でもあります。

しかし、健康に影響することがだんだんわかってきました。

電磁波の身体に及ぼす危険性の事実を知ること、

その対応策を考えて使う事で

患者さんのつらい症状の改善につながる可能性があると考え

この冊子を作成しました。当院お薦めの対応策として


出来るだけ使わない

溜まりにくい生活をする

お灸で巡りを上げて、電磁波の影響を受けにくい身体にする


以上を心がけてもらい、参考にして生活してみて下さい。


【大阪 アトピーなら 悠々堂 まき鍼灸院におまかせください!】



症状別ページ

ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定割引情報


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

ofa-.jpg


電話・メールでのお問合せ

電話: 072-629-1665
メールでのお問合せ
LINEで予約する
「悠々堂まき鍼灸院」へのお電話はこちら
【 電話番号 】 072-629-1665
【 営業時間 9時~20時
【 電話受付 】 8時30分~19時30分
【 定休日 】 日・祝

PageTop

初めての方へ
kindleside.jpg
お問合せ

※下記リンクには各症例の体験談が書かれております(得られる結果には個人差があります)

メニュー
新規予約ご希望の方へ
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
カテゴリー
会社概要

大阪府茨木市 アトピー専門
「悠々堂まき鍼灸院」


【住所】
〒567-0888
大阪府茨木市駅前3-1-26


【電話番号】
072-629-1665


【営業時間】
9時~20時


【電話受付】
8時30分~19時30分


【定休日】
日・祝


【最寄駅】
JR茨木駅 徒歩5分
阪急茨木市駅 徒歩15分


【駐車場】
有 1台 (事前に電話で確認)


新着記事